Show more

いい星空素材が見つかった。
著作権も明記したし、こっち使おう。✌️ 🙄

壁紙素材使えないかも?問題にぶち当たって急停止中。自分で作るには難度高いんだ。

サーバ側に保存する案もあったけど、ユーザデータを保管してしまうと責任追及されたとき辛くなるのでやりたくないねぇ。🙄

あとパスワードをなくした場合の再発行仕様をどうするか。
これはパスワードを変更さえできれば、CSVに反映させて、新しいパスワードでログインできるようにすればいいかな。
第三者に漏洩したら利用されちゃうけど、今はいいっかー。

ローカルゲームなんであんまり厳しくしても。

いろいろひっくり返るなこれw
けど今なおしておけば後で苦労しないですむ。

と思ったけど、今のやり方だとパスワードのデコードはできないから、デコードできる形式の暗号化、複合化を考えないといけないなぁ。

ということで、タイトルのボタンは、
NEW GAME、LOAD GAME、CLOSE
といった感じになるかな。LOADが有効になるのはCSVの正常ロードが条件で。

てかStrageにセーブするの一切やめるか。チェック機能が結構優秀なんで、CSVだけでいけてしまいそうな気がする。
というより、Strage使うのはユーザ名と日付くらいだし、あんま意味ないなぁって。🙄

この辺の改造かなー

次どうしよう。イベント機能実装してみようか。

セーブデータのセーブ、ロード機能を実装した。とりあえず資源だけはセーブできるようになった。チェックサム付きなので、データの不正改造はできない(と思う)。
ローカルゲームなんで不正改造なんか自己満足にすぎないけどね🙄

旧ソースだと古いデータは近い世代でないと読み込めないようにしてたけど、それを廃止しようか。

ハッシュ以外は旧ソースを流用してるけど、流用とはいえないほど書き換えてる。前回はフレームを使ってないので処理が大掛かりになってた。
何回も言うけど、やっぱフレームはラクだわ。

問題はロードなんだよね。ロードするとき、ハッシュ値が合わないとハマる。設計通りいくかなー。🙄

セーブデータの出力処理できた。ハッシュ値導入したのでセーブデータの不正改変しにくいはず。

タイマ処理ほぼ一発で復活できた。資源の時間備蓄処理うごいてる。
ただ不正なIDだとエラーすっとばすので、補填しないとあかんな。

DB実装するようになったら、テスト環境作らないといけないなぁ。

まだ設計中でテスト環境を用意してないので、操作できないこともあるかもだけど、いちおユーザを作成してログイン、ログオフまで体験できます。
strg.mynoghra.jp/

Registするとき、ユーザ名=lucida、パスワード=aaa 固定となってます。それ以外だとログインできません。

フレームが使えるようになったことで、旧バージョンより製造しやすくなった感じだなぁ。w3cやりますなぁ。🙄

Show more
Mynoghra - Lucida server

一人鯖「Mynoghra」です。
 It is a server "Mynoghra" operated by one person.
  

わたしのアカウントは以下掲載。
 The accounts that I hold are listed below.

  URL:https://mynoghra.jp/